恨みが消えた!殺意が消えた!

恨み辛みは消せる 殺意は消せる そんなこと本当にできるのです。私自身、以前は恨み辛みの塊で、おまけに強烈な殺意まで抱いていました。そんな私だったのですが、本当の自分に目覚めることで、すっかりと消えてなくなったのです。この体験を多くの人に伝え、彷徨える人の心を助けるべく、ブログを始めました。

宗教は善か悪か?3

宗教の決定的な問題点とは?



その前にまず、私たちの心の構造を知る必要があります



私たちの心とは、一体どのような構造になっている?




私たちの心は、3層構造になっています



1層目は、「顕在意識」

普段、意識と呼んでいる領域



2層目は、「潜在意識」

普段、無意識と呼んでいる領域



ここまでは、大抵の人はご存知かと思います



では、この2層目の中身は何か?


佐藤先生は、「過去の記憶」と説かれています



過去の記憶とは、


①産まれてから今日までの経験・体験からなる記憶


②お母さんのお腹の中にいたときの記憶


③遺伝子の記憶

先祖代々の記憶を、遺伝子の記憶として受け取っています

遺伝子の記憶があるため、おじいさんやおばあさんに性格が似ていたり、顔が似ていたりするわけです


④前世の記憶

※前世があるかどうか、生まれ変わりがあるかどうか、現在のところ誰にも証明できません
よって今は、あるという前提で進めます


これらが全部、潜在意識の中に蓄積されていて、何一つ忘れていないのです

そして、これらの過去の記憶が一人一人の個性を形成しています

②~④は、自分ではさっぱりと分からない部分です



外から刺激があると、普段は2層目の中で眠っている過去の記憶が蘇ります


例えば、トラウマ

過去の辛かった経験とよく似た出来事が目の前で起こると、忘れていた記憶が蘇り、具合が悪くなったり



例えば、過去に嫌いだった人とよく似た人が目の前に現れると、初対面なのに嫌いになったり

逆に、過去に好きだった人とよく似た人が目の前に現れると、初対面でも好意を持ったり




こんな経験はないでしょうか?




多くの人は、心は2層構造だと考えていますが、実はそのもっと奥に3層目があります



この3層目は、あらゆる問題を解決できる、例えるならすべてのドアを開けられるマスターキーのようなものと、佐藤先生は説かれています



では、3層目とは一体何なのか?






続きはまた次回・・・


※本ブログは私が一個人で運営しており、他の団体・個人とは一切関係ありません   

広告を非表示にする
提供メニューのご案内 フリー講師・プロカウンセラーである私は現在、以下のメニューを提供しております。 ①個人セッション(カウンセリング) 人間関係、悩み苦しみ、恨み辛み・・・ 現代人は多くの心の問題を抱えています。 そんな彷徨える心、救います! 心を明るく軽くして、楽に生きられるように誘います。 15,000円/時間 セッションは基本的に、東京駅近くの「シャングリ・ラホテル東京」のラウンジにて行います。 地上28階からの眺望を楽しみながらのセッションです。 ※飲食費は各自で負担 ②セミナー講師 お打ち合わせのうえ ⇓私のホームページです http://mangetsu-new-world.jimdo.com/